口・歯の症状


口内炎・口角炎

口腔粘膜の炎症による口内炎。

 

その要因は、疲れ、ストレス、偏食、睡眠不足、ビタミン不足、ウイルス感染等様々です。

 

睡眠をたっぷりととりましょう。

 

詳しい説明は準備中です


歯痛

歯痛の原因は主に虫歯ですが、肩こりからくる痛みもあります。

 

急な痛みには合谷を押すと痛みが緩和します。

痛む側のツボをケアしてください。

 

虫歯の場合は歯科医師にご相談ください。

 

詳しい説明は準備中です


歯茎の痛み・腫れ

細菌、歯垢、歯石など口中に原因がある場合と、ビタミン欠乏や消化不良などで歯肉の抵抗力が弱まる場合とがあります。

 

合谷、手三里、内庭で症状を緩和しながら、消化器系の働きを整えます。

 

詳しい説明は準備中です


顔面麻痺

適応となるのはベル麻痺(前額のしわがなくなり、しわ寄せが不能。眼は閉じることが不十分。強く閉眼すると、眼球は上方に回転する=ベル現象。口唇間は開き、口笛を吹くことができない状態。)ですが、程度により他の麻痺も鍼灸治療の対象となります。


参考資料:ツボブック