5月のお灸教室のご報告です

5月15日に、毎月恒例のお灸教室を開催しました。

 

今回の参加者は、カイロプラクティックの先生と、薬剤師の先生の2名でした。

二人とも身体についてはとても詳しいプロなので、大変緊張しましたが、お灸の面白さをわかっていただけたみたいで、大変和やかな教室となりました。

 

まずは理屈を抜きにして、お灸の原料、“もぐさ”を作ってもらいました。

 

もぐさは“よもぎ”から作られることを話しながら、その乾燥したよもぎを粉砕してもらいました。

 

乾燥したよもぎと、粉砕したよもぎを触り比べると、粉砕したよもぎはふわふわとしていて、とても優しい感触になりました。

 

今回も、この手作りしたもぐさを使用して、“しょうが灸”体験をしてもらいました。

手作りしたもぐさを、親指の太さぐらいに丸め、やけどしないように、肌ともぐさの間に、5mm程度の厚さに切ったしょうがを置いて、お灸をすえました。

 

肌を直接焼くわけではないので、じんわりと温かい感覚があります。

 

たったこれだけの刺激でも、手首の関節が柔らかくなった、と感想をいただきました。

 

今度は、“せんねん灸”を用いてお灸をすえることに挑戦しました。

 

今回、「ツボとは?」という問いかけをして、それに基づいてツボを探していただきました。

 

つまり、肩こりならこのツボですよ~、といったお話ではなく、

 

1.自分の肌を触ってツボを見つけて

2.お灸をして、身体の変化を確認する

 

といったことを行いました。

 

ツボは、いわば血行不良を起こしているところなので、肌を触ると他の部分と違う感触のところがあるはずです。

 

この血行不良を改善してあげるだけで、身体にも色々な変化がみられるのです。


参加された二人の方は、熱心にお話を聞いていただき、私も話すのに熱が入ったのを覚えています。

 

今後もこのような活動を続けていこうと思っております。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

*次回のお灸教室は、6月19日(日)です。

 

==========================

 

【横須賀市久里浜周辺】山本鍼灸院

 

ご予約は

TEL 046-897-0919(はりきゅうなら おきゅういく)

メール info@yamamoto-sinkyu.com

までお願いします。

 

定休日 水曜日・日曜日・祝祭日 

受付時間 8:30~20:00(土曜日は17:00まで)

 

せんねん灸セルフケアの森はこちら

 

 

営業日カレンダー

2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
が定休日です。

10月9日は臨時休院します。

10月21日はお灸教室を開催します。

所属している団体


〒239-0828 神奈川県横須賀市久比里1-23-2

TEL・FAX 046-897-0919

info@yamamoto-sinkyu.com