· 

胃に属するツボ「大迎」

せんねん灸セルフケアサポーター・日本不妊カウンセリング学会会員

足の陽明胃経「大迎」

【完全予約制】

山本鍼灸院

〒239-0828 神奈川県横須賀市久比里1-23-2

TEL・FAX 046-897-0919

e-mail info@yamamoto-sinkyu.com

大迎(だいげい)


大迎

大迎の「迎」には、血気旺盛(気力が満ちて元気あふれるさまの事)という意味があります。

このツボの部位を、動脈が通過することから、「大迎」と命名されました。

 

ツボの位置は、下顎の骨の辺縁にできる溝の形をしたところで、動脈の拍動を感じるところにあります。

 

ツボの作用は、

  1. 頭顔面部の病症として、唇の痙攣、頬の腫れ、顔の浮腫、舌のこわばりによる言語障害、顎関節脱臼、咀嚼障害、などに使用されることがあります。
  2. その他の症状として、悪寒発熱などに使用することがあります。

 


ツボの話 肺経大腸経胃経脾経心経小腸経膀胱経腎経心包経三焦経胆経肝経督脈-任脈

東洋医学の胃の働き」 承泣四白巨髎地倉大迎頰車下関頭維-人迎-水突-気舎-欠盆-気戸-庫房-屋翳-膺窓-乳中-乳根-不容-承満-梁門-関門-太乙-滑肉門-天枢-外陵-大巨-水道-帰来-気衝-髀関-伏兎-陰市-梁丘-犢鼻-足三里-上巨虚-条口-下巨虚-豊隆-解渓-衝陽-陥谷-内底-厲兌

横須賀市の鍼灸院 山本鍼灸院

046-897-0919

info@yamamoto-sinkyu.com